【簡単】ゆめかわいい絵の描き方とポイント

★優しいお絵描き 絵の描き方 絵を描く時のコツ
スポンサーリンク

ねえねえ、ゆめかわいいって言葉、聞いたことある?

あるある!

女の子らしくてふわふわしていて、ファンタジックな世界観…

夢みたいに可愛い=「ゆめかわいい」

ゆめかわいい雰囲気は当ブログで描き方をご紹介しているゆるキャラ達とも相性バッチリなんです!

そこで本記事では、絵を描き慣れていない方でも誰でも簡単に

「ゆめかわいい絵を描く方法&コツ」を紹介します。

完成するイラストのイメージはこちらです!

ぜひ今日は、あなただけの特別な可愛いが詰まったイラスト(作品)を描いてみて…

ゆめかわいい世界観に溺れてみてください♪

スポンサーリンク

主役の動物を描こう!

さて、今回はどんなゆるくて可愛い動物を描きますか?もちろん、小さくて可愛いイメージの動物はよりゆめかわいらしさを表現できますが…

想像の中の動物もおすすめだよね

ペガサスとかユニコーンとかね!

お好みの動物を描いちゃって大丈夫です!

くまでもいいの!?

これからご紹介するポイントを参考に、色などを工夫すればみんな可愛くかけちゃいますよ

先程のうさぎさんを含めた色々な動物の描き方は以下の記事でご紹介しておりますので、

迷ったら、参考にしてみてください!

下書き編と完成編の2つに記事に分けて詳しく紹介してるから誰でも可愛く描けちゃうよ!さぁ、誰を描こうかなー

使う「色」についてののポイント

キャラクターや小物を描く際に使う色(線画)のおすすめ

おすすめは、茶色、灰色、紫色など。濃すぎず、ピンク色と馴染みやすい色です。

黒色より、ふんわりとした可愛い雰囲気を出すことができますよ。画材はカラフルなボールペンや色鉛筆がお手軽でおすすめです。

また、「ハッキリくっきり」ではなく柔らかい印象になる様に、以下のポイントを意識してみてください♪

  • 太い線より細い線で描く。
  • 一筆書きにならないよう時々紙からペンを離し、間に細かい線を入れたり、線と線をふんわりつなぎ合わせて描く。
  • ゆめかわいい世界観に合う様に、あまりキャラクターの表情を強く出しすぎない様に描く。

キャラクターや小物を塗る色のおすすめ

おすすめはやっぱりピンク色と水色です。薄い色の方が簡単にゆめかわいい世界を表現できますよ。

アクセントに濃い色を使ったりするのもありだけどね

また、色の境目はくっきりハッキリより、少しぼかして塗る方がゆめかわいい雰囲気が出ます。

そして…同じピンク色と水色でも、以下の画像の色を参考にして使う様にしてください♪

紫色に近いピンクと、緑色に近い水色がおすすめです!これだけで一気にゆめかわいい雰囲気がでます。

アクセントに薄い紫色を使うのもありだよ

あなた好みの可愛い動物を描けましたか?難しい場合は、同じうさぎさんを描いてみても良いのですよ♪

ゆめかわいい小物の描き方

ゆめかわいい小物の描き方を9種類ご紹介します♪描き方を紹介するのは、ハート・風船・雲・羽・いちごミルク・いちご・リボン・リボン(小)・飴です。

好きな小物を動物の周りに描いてあげて、あなただけのゆめかわいい作品を完成させてみてください!

好みの小物はあった?素敵な作品が完成したら、嬉しいね!

小物はお手紙やメモ、スケジュール帳に小さく描いても可愛いよ!

最後に

本記事では、絵を描き慣れていない方でも誰でも簡単に「ゆめかわいい絵を描く方法&コツ」をご紹介しました!少しでも参考になりましたら幸いです♪

ゆめかわいい雰囲気が好きな方は大人の方にも多いと思います♪(私も大好きです)

「可愛い」をもっと見つけて、お絵かきを楽しんでいきましょう!

それでは!

最後までみてくれてありがとう

スポンサーリンク
シェアする?
くま趣味

コメント

タイトルとURLをコピーしました