便利!お絵かきできる手帳【TACスケッチブック】

★もんの趣味&活動 お買い物♪商品紹介
スポンサーリンク

画材屋さんに立ち寄った時、こんなスケッチブックを見つけたよ。その名も…

TACスケッチブック(ターレンス アートクリエーション スケッチブック)

気軽に簡単なお絵かきがしたい時。外出先で軽く描きたい時。そんな時に使えそう…そう思って即購入!

本記事ではこのスケッチブックの私の個人的な使用感を紹介するよ♪(結論からいうと、絵の描き心地も良く楽しくて、今後手帳(メモ帳)のかわりにも使えるし…毎日持ち歩くことになったよ。おすすめ!)

普段お絵かきをする方・外出先でもお気軽にお絵かきしたい方・絵日記を付けたい方・この写真を見て「なんだか良さそうな手帳だー」と思った方…ぜひ目を通してみてね♪

スポンサーリンク

TACスケッチブックについて

私が購入したものは、一番ミニな9×14cmのサイズ、持ち運びしやすそうな丁度片手くらいの大きさ。持った感想はとても軽い‼︎。

でも表紙背表紙は硬く、超しっかりしてるので折れ曲がる心配は無し。

他にも合計5つのサイズ(13×21cm・21×30cm・12×12cm・21×15cm)があるよ。色は黒・白・赤の3種類。(…正方形で可愛い12×12cmのものと一瞬迷った)。

お値段は税込み660円だった。

紙はちょっと薄めの水彩紙(140g/m2)。手触りは少しだけざらっとした感じ。

黄味がかった自然な色合いが可愛い。そしてたっぷりお絵かきできる80枚綴じ。

店員さんいわく…水彩も色鉛筆もコピックも使えるそう(描いた見本も置いてたけど発色も良く綺麗だった)…ただ、コピックだと次のページに色が写ってしまうため、下敷きか何か敷いて描くと良いみたい。

私が興味を持った理由

普段カバンに入れて持ち歩いているメモ帳はこんな感じだったよ!(写真はイメージ)

電話がかかってきた時とかに色々メモしたり、待ち時間やカフェでちょっとお絵かきしたり…。

ただ螺旋があるし、ほんと言葉通り「らくがき」という感じなるし、作品としてのSNS映えもあんまりしない…。

スケッチブックを持ち歩くってなるとちょっと大きいし、手帳、メモ帳、スケッチブック三用途で使えるのっていいよね。

お絵かきしてみた感想

持ち歩いてたオニューの水性ペンでお絵かき。

真っ白じゃないからこそ色味がより淡くなって、お気に入りの絵がかけた!

あと、紙の手触りがいいから楽しい。

ただ、裏はちょっと透けてるから、水性ペンだと両面に描くのは難しいかな。(裏は適当なメモとかに使おう…)

また、ボールペン、あと水彩絵の具でも描いてみたい!滲み具合とか気になるよね。また描いたら追記するよ。

最後に

気軽にお絵かきできる手帳、TACスケッチブック。ちょっとしたアイデアを描きためたり、絵日記として使ったり、自由な手帳の使い道は色々。

私としては描きごこち良くて楽しいのと、軽いのがすごく良かった

もんのイラストや活動はTwitterで日々更新してるからぜひみてみてね!

もんのお気に入りの作品を紹介してるページもあるよ。

また面白いものを買ったら紹介するよっ。

最後までみてくれてありがとう

スポンサーリンク
シェアする?
くま趣味

コメント

タイトルとURLをコピーしました